社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

ブラスバンド部

3月23日(土)

本庄東中学校ブラスバンド部の学生が

来園されました

迫力ある演奏に

大きな拍手が響きわたりました

東中学校の皆様

ありがとうございました

 

  

 

  

 

 

 

 

梅見ドライブ

3月12日(火)本庄総合公園に

梅を見に行ってきました

昔、生け花の先生をされていた

ご利用者様は

「また、生け花をやりたいわ」

「あの梅には、どんな花瓶が合うかしら」

と、とても楽しそうな表情を

されていました

 

  

 

  

 

お天気にも恵まれて、楽しい時間を過ごしました

 

 

 

 

100歳のお祝い

2月4日、本庄市長が来園され

2月1日に100歳を迎えられた

宮澤千代様に

賞状と市長直筆の色紙と花束が

授与されました

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤田小学校児童来園

藤田小学校児童が来園し、楽器の演奏や

ご利用者様と一緒に、あやとり

福笑い・カルタ遊びをしました

 

  

 

皆さん、真剣に絵札を探しています

子供達に囲まれて

普段のレクリエーションの時とは違い

とても楽しそうな表情をしていました

「楽器の演奏もとてもよかった」と

演奏後、大きな拍手が鳴り響きました

 

 

 

 

認知症ケア技術向上事業 訪問研修会を行いました

 

平成30年12月12日(水)AM 9:30~12:00

埼玉県認知症ケア技術向上事業「 認知症介護事業者研修会 」を行いました

 

 

 

埼玉県老人福祉施設協議会より埼玉県認知症ケア向上チームメンバーと

元神奈川県立健康福祉大学教授 峯尾武巳先生

(埼玉県老人福祉施設協議会チームアドバイザー)をお迎えし

介護職員を中心として全職種で認知症のケアについて学びました。

 

 

 

埼玉県内には、認知症を有する高齢者が2026年では約40万人いるとされ、

今後これまで以上のペースで増加すると見込まれ市町村では

人口の約5.7%になると推計されているそうです。

 

『  安誠園では入所者の方が笑顔で安心して生活できるよう

これからも職員一同、介護の技術を向上させていきたいと思います!  』

 

インフルエンザ予防接種

日に日に寒さが感じられる季節に

なりました

11月8日(木)に嘱託医師の

往診に合わせて、ご利用者様の

予防接種を行い 11月14日(水)、21(水)には

職員の予防接種を行いました。

 

  

 

安誠園では、感染症予防対策を徹底し

また、ご利用者様の体調管理

施設内の環境整備にも気を配り

何事もなく今シーズンの流行期を

乗り越えていきたいと思います。

 

 

 

 

歌の訪問

10月13日(土)

ハーティ・ウインド・アンサンブル

14名の方が来園されました。

フルートやサックス、チェロ等、様々な楽器を持ってきて下さり

昔懐かしい曲を演奏して下さいました。

 

 

♪♪「上を向いて歩こう」♪「つぐない」♪♪

♪♪「ああ、人生に涙あり」♪♪ 等、迫力のある演奏に

合わせて歌う声が、いつもより響きわたっていました。

ハーティ・ウインド・アンサンブルの皆様

ありがとうございました。

秋祭り

秋晴れのもと秋祭りが10月3日盛大に開かれ

ご家族とともに出店や催しを

楽しみました

 

 

 

 

 

上州島村新地八木節愛好会12名の方が

八木節を披露してくださいました

 

 

美味しい焼そば、できあがりました

 

本庄市のマスコット「はにぽん」が

安誠園にやってきました

 

介護ロボットのマッスルスーツ体験コーナーも

大盛況でした

 

「はにぽん」もマッスルスーツの威力に

ビックリしていました!!

皆様の、ご協力のおかげで秋祭りを

行うことができました

ありがとうございました

 

津軽三味線の会

8月24日(金)

津軽三味線の会の皆様が

迫力ある津軽三味線を披露して下さいました

三味線の伴奏にあわせて歌う

民謡のよく伸びる声に

聞き惚れていらっしゃいました

 

櫛引(クシビキ)ソーラン会

7月14日(土)に、櫛引ソーラン会の皆さんが来園され

よさこい・鳴子踊りと太鼓の演奏を披露して下さいました

踊りや太鼓の迫力に、利用者様は

「音が凄いね」

「やっぱりプロは違うね」

と、大変喜ばれていました。