社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

春のしおりを作りました。

施設の敷地内にはきれいな花がたくさん咲いています。

花を摘んで、押し花にして、しおりにしました。

ご利用者の皆さんのセンスが光るデザインです。

 

 

最後にラミネートしてリボンをつけて完成です。

皆さん、自信作ができて大変喜ばれていました。

新型コロナウイルスへの対応

各位

当施設では、県及び関係機関等のご指導を頂きながら、ご利用者の感染予防を徹底するため、面会や立ち入りの際に一定の制限をお願いしております。又、施設内の消毒を徹底しており、職員だけでなく納入業者の方にもマスクの着用、体温チェック及手指消毒をお願いする取り組みを行っております。

 

ご家族様へ

現在、当施設ではご利用者の新型コロナウイルス感染を防止するため、「面会禁止」とさせて頂いております。ご利用者やご家族様には大変ご不自由をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願い致します。

 

納入者様へ

物品等納入の際は、マスク着用、体温チェック及手指消毒等、感染防止の観点から今まで以上の衛生管理に細心の注意にご協力をお願い致します。

園芸活動をしました

花壇にパンジーの花を植えました。

通所や入所のご利用者が協力しあってきれいに植えてくださいました。

皆で工夫し、色分けして植えました。

春を告げる小さな花が、きれいに咲くのが今から楽しみです。

防災訓練行いました!

皆さん、こんにちは!

今年第2回目となる防災訓練を実施致しました。

今回も業者の方のご指導の下、訓練を行いました。

屋内消火栓の使い方の説明を受け実際に使用してみました!

ホースの途中を握ると噴射の勢いで振り回され、うまく炎に当てる事ができません。

ホース先端のノズルをしっかりと持つことが大切です。

続いて、消火器訓練を行いました。

使い方として①安全ピン(黄色)を抜く

②ホースの先端を持つ

③レバーを強く握って噴射開始

放水時間は目安10秒~20秒程度となっています!

      

又、屋内で利用者さんの避難訓練も行い無事に終了致しました。

 

今年も残りわずかとなりました!

皆様、大変お世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。

 

 

焼き芋大会2019!

青空の元、焼き芋大会を実施しました。

準備段階から利用者の皆様にも協力して頂き、サツマイモを新聞紙やアルミホイルで包んだり、当日使用するコップにシールを貼ったりしました。

 

当日は火起こしから実施し、たき火の煙を見て、「昔はよくやったね」と懐しんでいる様子でした。

 

まずは、焼き芋を火の中に入れます。火の近くはとても熱そうでした。

 

焼き芋ができるまでは、音楽療法士の先生と歌と体操を楽しみました。

歌を唄いつつも、焼き芋が焼けるのが待ち遠しい様子でした。

 

そして・・・

美味しいお芋が焼きあがり、試食の時間です!

「甘いね!」と皆様笑顔で召し上がっていました。

 

これからも季節を感じられるイベントを実施していきたいと思います。

よろしくお願いいたしします。

第9回ルーエハイム作品展☆

今年で9回目の開催となりました。

今年は大型台風によりデイが土曜日に中止となり作品展会場もお休みとなりましたが、

延べ人数309名と過去最高の方々にご来場いただくことができました。

 

 

作品展実行委員や受付係、カメラ係、ポスター作成やアナウンスなど、

たくさんの役割りをご利用者の方に担っていただき、皆さんで作品展を作りあげることができました!

 

受付係の方には、名簿記帳やお茶出し、作品の説明をしていただきました☆

 

カメラがお好きなご利用者の方が、素敵なお写真をたくさん撮ってくださいました☆

 

体験コーナーでは初日は枝だけの木を設置し、

ご利用者の方々にリハビリとして作成していただいたもみじの葉を、

ご来場いただいた皆様に一枚一枚貼っていただきました。

最終日には綺麗に紅葉し、皆様に変化を楽しんでいただきました!

 

会場では、ご利用者の方によるミニコンサートも行いました。

ご来場の方は一緒に歌ったり、ハーモニカの生演奏に涙したりと感動されていました。

 

また、1年を通して行ってきた入所フロアでのレクリエーション活動の紹介を

作品のひとつとして飾らせていただきました。

日曜日に見学ツアーを開催し、入所されているご利用者の方にも楽しんでいただけた様子でした。

 

今回作品を出展してくださったご利用者の方、ご来場くださった方々、

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

今後も、より多くの方に来場していただけるよう働きかけていきたいと思います!

 

グラウンドゴルフ大会

令和元年10月23日水曜日に、通所介護ご利用者と入所ご利用者で、一緒に

近くの城山公園に出掛けて、グラウンドゴルフを行いました。

前日まで天気が悪く雨が降っていましたが、当日は雨も止み、良い天気に恵まれました。

ご利用者の号令でみんなで準備体操。

普段は施設の中でグラウンドゴルフを行っていますが、施設外でのグラウンドゴルフは

一味違い、開放感があって、皆さんがいつも以上にはつらつとしているようでした。

上手に出来た方も出来なかった方もとても楽しかったとおっしゃっていました。

成績優秀者には賞状を贈らせていただきました。

皆さんナイスショットでした。

 

 

入所納涼祭

令和元年8月11日、入所の納涼祭を行いました。

年に一度のお祭りで、ゲームや盆踊り、職員の出し物を行い、皆さんと楽しみました。

 

 

   

射的やヨーヨー釣りに皆さん真剣!

たくさんの笑顔がみられました。

地域のボランティアさんを招いて、盆踊りを踊りました。

利用者さんも、太鼓や踊りに参加して一緒に楽しみました。

職員の女装姿に、会場は大爆笑

銀座の恋の物語を歌いました。

男性職員による組体操です。

たくさんの拍手を頂きました。

通所介護 園芸活動

7月上旬にルーエハイムの畑で育てたジャガイモ(きたあかり)の収穫をしました。

大きいものから小さいものまで大きさは様々でしたが、たくさんのジャガイモが実りました。

収穫したジャガイモの一部は、園芸活動に参加されたご利用者に持ち帰っていただきました。

持ち帰ったジャガイモを見せて、ご家族から喜ばれたそうです。

   

 

収穫したジャガイモをご利用者と一緒に調理しました。

小さいものはそのまま1個、大きいものは半分に切って蒸かしました。

美味しそうな色に蒸かし上がりました。

 

蒸し上がったジャガイモは、バターや塩を付けて召し上がりました。

何もつけないで食べても、ほんのり甘く美味しかったそうです。

みなさんから大変好評でした。

 

 

7月に花壇の整備をしました。花壇をきれいにして花も生き生きしています。

  

入所の方が植えたトウガラシも元気に育っています。

 

 

AED講習会を実施しました!

令和元年7月3日と11日の2日間にわたり、消防署職員の指導により、AED(自動体外式除細動器)と心肺蘇生法の講習会を実施しました。

倒れている人を発見したら

①声を掛け意識の有無を確認する。

②意識が見られない場合は、安全な場所かどうかを確認し、周囲の人に助けをお願いする。

③救急要請とAEDを持ってきてもらう。

④心肺蘇生法とAEDを活用し、救急隊が到着するまで続ける。

参加した職員全員が模型やAEDを実際に使用して練習を行いました。

胸骨圧迫のポイントは、1分間に約100回のテンポを目安に、30回連続で圧迫しすることを目標にします。

AEDが到着したら音声ガイドに従い操作します。

参加した職員は真剣に取り組み技術の習得に努めました。