社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

星に願いを☆彡 七夕飾りづくり♪

皆さん、こんにちは。ハーティハイムのデイケアです。

 

令和初の七夕が近づいて来ました。

デイケアでは一足早く、七夕の飾り作りを先日実施しました。

また今回は、事前準備として材料の購入も皆様と一緒に『アリオ上尾』まで出かけています。

    

アリオ上尾では、折り紙や工作で使用するモールなどを皆さんと一緒に選びながら購入しました。

 

今度は、工作の様子をご紹介します 

事前準備として、ご利用者の皆様にもご協力を頂きながら、上記の内容まで準備しています。

さぁ~!ここからは、皆さんの腕の見せ所です(^^♪

 

   

まずは、くす玉作りからスタートです。くす玉は、お花紙を使ってくす玉の様に玉にします。

この作業は、薄いお花紙を一枚一枚ひらくのが、ひと苦労ですが皆さん上手に開いていきます。

 

   

吹き流しは、厚紙で輪の土台を作り吹き流しの和紙を貼っていきます。

 

   

竹にみせた緑の厚紙で作った棒に飾り付ければ出来上がり

ご自身で作成したものは、お持ち帰りになって頂きお土産です。

皆様の集中力には驚かされます!また指先は繊細な動きをし、当初私たちが想定していた作品のクオリティを

皆様の活躍により大幅に上回っていました(゚д゚)!

今後も色々な作品作りを実施していきますので、お楽しみにしていて下さいね。

 

 

職員が用意した職員向けの設計図・説明文です(笑)

細かく計画を練っているのがわかります。計画した職員さんお疲れさまでした(^^)v

 

 

 

祝 令和! 鯉のぼり作り☆彡

皆さん、こんにちわ。

年号も「平成」から「令和」に変わりましたね。新たな歴史が作られていきます。

「令和」がより良い時代になる事を祈っています。

 

さて、ハーティハイムのデイケアにて「鯉のぼり作り」を実施しました。

 

 

この「鯉のぼり」は皆様の 《 手作り! 》 です。

細かな作業まで、一つ一つ皆さんに作って頂いております。中には難しい作業もあるのですが

みなさんにとってはお手の物のようでした。

お互いに教えあったり、考えたり、助け合ったりと、自立支援の要素も踏まえ制作しておりました。

 

  

 

鯉の目は、色紙を組み合わせ、活きの良い目が完成。

鯉の本体は「チャック袋」を使い、お腹にはお花紙を丸めて立体感を出しています。

 

  

 

吹き流しも、しっかりと付けてぇ~出来上がり☆彡

立派な「鯉のぼり」になりました。

 

新しい「令和」の大空に優雅に泳いでいるようでした。

 

 

デイケアでは、皆さんと共に楽しみながら様々な企画をご用意しております。

その企画の中に、自立支援の項目を踏まえつ取り組めるよう試行錯誤しておりますので

楽しみにしていてください。

 

ハーティハイムに幸福の花が咲きました♪♪

皆さんこんにちは(^^)/

今年は雨が少なく乾燥した日々が続き、また寒暖の差が激しく身体に堪える今日この頃・・。

 

そんな中、ハーティハイムには 「☆★ 幸福 ★☆」がやってきました。

幸福がやってきたのは昨日の夕刻。職員が食堂にて今まで感じた事のない、何かの匂いを感じました。

辺りを見渡しても特段と変わった事もなく、「なんだろう??」とみんなの頭の中は「???」だらけです。

匂いのもとをたどってみると・・一本の木にたどり着きました。

 

その木をよ~く、見てみると・・花が咲いています。その樹の名前は、なんと「幸福の木」です。

 

  

 

この「幸福の木」がハーティハイムにやってきたのは5・6年ほど前。施設内のもっと緑があると良いかなぁ~と

思いこの木を購入。購入してから一度も咲いた事はありませんでした。「幸福の木」が咲く事は知っていましたが

誰も咲いた花を見たことはありませんでした。

「これは凄い!」と「珍しい!」と大盛り上がりでした。

 

 

幸福の木に花が咲いたという事は、きっと幸福な出来事がハーティハイムに訪れるはず‼と大いに期待しています(笑)

この幸福を食堂の片隅に置いておくのはもったいないので、今は玄関前のエントランスにお引越しをしています。

 

本当は匂いが強いので食堂に置いておけなくなってしまったのですが・・・。

 

 

右側の花は咲きましたが、左側にもつぼみがあるのでまた咲いてくれると思います。

この幸福をおそそわけしますので、是非ハーティハイムにご来園下さい。

エントランスにて、幸福の木がお待ちしております☆★☆

 

謹賀新年 2019!

祝 2019年

謹んで新春のお喜びを申し上げます。

昨年中は格別のご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

本年も相変わりませず、ご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。

 

  

 

玄関には、職員の手作りの門松がお出迎えしております。

館内にも、皆様に新年を感じる事が出来ますよう、飾りつけ等をさせて頂きました。

 

 

玄関には、以前は当たり前のように皆が楽しんでいた、羽子板や凧、コマなどを展示しております。

入居者の皆様は「懐かしいわねぇ~。」と手に取ってお正月を感じて下さっています。

 

  

 

その他、ボランティアの先生が作成してくださった、絵手紙がエレベーター前に展示してあります。

今回は「干支の猪」にちなみ、日本全国各地をモチーフにした作品です。是非、ご覧になってください。

 

 

 

いざという時の為に! 総合避難訓練

「ハーティハイム 総合避難訓練(通報・消火・避難)」

 

みなさんこんにちは。ハーティハイムより先日施設にて

《 通報・消火・避難 》の総合避難訓練を実施致しました。

 

昨今、様々な災害などが全国各地で発生しております。また、空気も乾燥する時期と

なり、火災も懸念させるところです。

ハーティハイムでも有事の際に、迅速に対応が出来るよう訓練を行っております。

今回は、その一部をご紹介いたします。

 

株式会社サイボウ 様に、消防用設備の説明や操作方法などを教えて頂いています。

ハーティハイムでは昨年度、新しい消防用設備に機器を更新しました。その為、使用方法など

念入りに説明して頂き、職員の対応力強化に努めています。

 

 

  

通報訓練では、実際に消防用設備の電話回線を使用し消防署へ連絡、消防署職員と直接連絡する事で

より良い緊張感を持ち、実際の状況に近い形で対応できるよう訓練を実施しました。

 

  

避難誘導訓練では、ご利用者の皆様にもご協力を頂き避難口まで実際に避難をして頂きました。

歩行できる方も、車椅子の方も一緒に行い、様々な身体状況の方にも対応できるように訓練を行っています。

 

 

  

 

  

消火訓練では、水消火器を使用した訓練と施設に設備されている屋内散水栓を使用した訓練の、双方実施した訓練を実施しました。水消火器と散水栓では勢いが全く違い、散水栓はしっかりと身体を入れて放水しないと、放水の威力に負けてしまいそうになります。

 

今回の訓練を通じて、訓練ですら頭では分かっていても、緊張したり忘れてしまったりとするもので、実際にその状況になってしまうと、慌てたり想定外の事も起こり得るのだと感じました。訓練を繰り返し行うことで、冷静な状況を作ることが出来れば被害を最小限に抑える事につながると思いました。

 

祝♪ ☆★敬老会☆★

先月の9月17日にハーティハイムにて敬老会が実施されました。

 

当施設では、100歳を超える入居者様が5名いらっしゃいます。

皆様をお祝いすると共に、100歳を越えたの5名の入居者様へ表彰状をお送りさせて

頂きました。

 

施設内各所に、入居者様の皆様の力を借りてポスターを作成致しました。

皆様には、塗り絵の部分を協力をお願いしております。

皆様の個々のセンスが光り、素晴らしいポスターになっております。

 

司会進行には、(仮)清清コンビにて進行させて頂いております。

 

入居者の皆様には、今後も健康でお過ごしして頂ける様に

日ごろの感謝とお祝いの気持ちを込めて職員より

「ソーラン節」 と 「フラダンス」 を披露させて頂きました。

  

 

  

 

10月13日には、「 秋祭り 」を開催します。

皆様楽しみにしていて下さい。

近所のショッピングセンターへ。

梅雨に入り、気温も上がらず、雨が降ったりやんだり…。

なんとなく憂鬱になってしまうこの季節です。

 

しかし、ハーティハイムの皆様は今日も元気いっぱい

リハビリに励んでいらっしゃいます!

 

この日は屋外でのリハビリに(と、思ったら雨でしたので)

近所のショッピングセンターへ出かけました。

 

「今は何でも売っているわねえ」と、感心しながらお店を見て回ります。

これもいいリハビリです。

 

歩き疲れたところで、フードコートでティータイム♡

「何を食べようかな?」

 

それぞれ選んだスウィーツに舌鼓を打ち、自然と会話も弾みます。

 

「美味しいものを食べたし、これからもリハビリ頑張ろう!」

帰り道も足取り軽く、元気いっぱいの皆さまでした。

デイケア『園芸活動』

みなさん、こんにちは!

今回はハーティハイムのデイケア(通所リハビリ)のリハビリの様子をお伝え致します~♪

 

ハーティハイムのデイケアでは色々なリハビリを実施しています。通常リハビリと言うと思いつくのは、四肢を動かし筋力の維持や向上を目的とした運動のリハビリ、ストレッチの様なリハビリなどでしょうか・・・。            当デイケアには、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を配置しております。皆様の身体状況にあわせたリハビリが提供できるように努めております。

 

今回は作業療法士による『園芸活動』を取り上げてみました。                           昨年も園芸活動を実施し好評でした野菜作りに、今年も挑戦すべく皆様にお声掛けをさせて頂きました。今回は参加して頂いた皆様と一緒に「土」作りから始めました。近くのホームセンターに行き「今年は何をつくろうか?」と一緒に考えてみた結果・・・

  

 

今回の挑戦は「ピーマン、トマト、ナス、パプリカ、ししとう」の五種類に決定しました・・☆☆☆

 

早速、施設に戻ってプランターで土作り。「美味しくなぁ~れ♪」「美味しくなぁ~れ♫」と気持ちを込めて土を準備し、買ってきた苗を優しく植えました。

 

 

みなさん慣れたもので、手際よく苗を植えていました。「懐かしいわねぇ~」と楽しそうにしていました。今では、なかなか野菜作りの機会も無いもので、以前を思い出し楽しく取り組んで頂く事で、作業的なリハビリの他に心のリハビリにも繋がります。

 

  

 

植えた後も皆さんで、野菜の手入れを目的として園庭を散歩し、歩くリハビリをしながら野菜の手入れで作業的なリハビリ、野菜が育つ事で楽しく心のリハビリと『園芸活動』は、一石二鳥も三鳥にもなるものですね。

 

 

野菜たちも皆さんの心が届いたのか、「すくすく」と成長!また天候も皆様の味方で、お日様が手助けしてくれているような天気が続きました(^^♪

皆さん見て下さい!立派に育った野菜たち♪ こんなに美味しそうに育ちました☆☆

 

 

さぁ~この後は・・・どうしましょう??(笑)

 

端午の節句

こんにちわ。

寒暖の差が激しく、体調を整えるのも大変な時期ですね。

先日、ハーティハイムの3階フロアにて実施されたイベント『端午の節句』をご紹介します。

今回のイベントでは、入居者の皆様と一緒に兜をつくったり、歌を唄ったり、職員のハンドベル演奏があったりと

入居者の皆さんと職員と一緒に楽しんだイベントとなりました。

   

入居者の皆さんも大声で楽しそうに唄っておられました。

いつも小声の方も雰囲気にのまれたのか、いつも以上に大きな声を出されていました。

 

 

 

四季を感じて・・♬(五月)

☆日本の四季を感じて☆

 

皆さん、こんにちわ。

ハーティハイムより施設での四季のお便りをお知らせします。

 

早いもので、今年も「1/3」が過ぎてしまいました…

そんな中、ハーティハイムの中庭には大きな鯉のぼりが元気に泳いでいます。

たまに元気が良すぎて・・クルクル回ってしまいますが・・(笑)

 

またロビーには、五月人形の鎧兜が飾られております。

この鎧兜は、近くで見るとけっこう勇ましい姿です。

ご入居者の皆様から「すごいね~!うちにも昔あったねぇ~。」、「かぶって、みようかしら?」と

声も聞かれますが・・・

さすがにこの鎧兜は・・・身に纏う事はできません(小さいので・・。)

ハーティハイムでは四季に応じた飾りつけにも力を入れております。

皆さんと共に、日本の素晴らしい四季を感じて頂けるよう取り組んでいきますね。

ご家族の皆様もご来訪の際は、是非ご一緒に写真など撮って楽しんで下さい。