社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

ピアノの調べに耳を澄まして

令和2年2月9日、暖かい日差しが差し込む午後に、
ピアノコンサートを開催しました。


今回はボランティアのピアニストがお越しくださいました。

 


今回のコンサートでは、ハッピーバースデー、幸せなら手を叩こう、川の流れのように等の、
ご利用者の皆さまも歌いやすい曲や、
パッヘルベルのカノンなど、馴染みのある曲も演奏してくださいました。

 


冬の午後のひと時に、素晴らしい音色が響き渡ります。
ご利用者の皆さまも静かに耳を傾けておられました。

 

どうもありがとうございました。

福は内!

令和2年2月3日、健康を祈願して豆まきをしました。

 

鬼たちはやる気満々です。
「うおー。うおー。」
唸り声をあげながら、鬼たちが元気よく皆さまの前に登場しました。

 

鬼はそとー!福はうちー!
時代劇「暴れん坊将軍」のテーマ曲をBGMに、皆さまが次々と鬼に豆をぶつけます。

 

豆をいっぱいぶつけられた鬼は、とうとう退散です。

 

まだまだ寒い日が続きますね。
皆さまがお風邪など召されず、お元気に過ごされますことを心よりお祈り申し上げます。

民謡で優美なひと時を

令和2年1月19日、民謡のボランティアがお越しくださいました。
昨年10月にもお越しくださいました、ボランティアサークル「かとれあ会」の皆さまです。

大勢のご利用者の皆さまにご参加いただくことができました。

 

華やかな踊りと藤色の着物が素敵ですね。
埼玉県やいろいろな土地の踊りを披露してくださいました。

 

なじみのある曲や優美な踊りで楽しいひと時を過ごすことができました。
かとれあ会の皆さま、ありがとうございます。

 

ファインハイムは地域の皆さまが足を運びやすい、開かれた施設を目指してまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

よく噛んで元気に過ごしましょう。新年会。

令和2年1月15日、新年会をしました。
今年最初のイベントです。


今日は傘回しや獅子舞が場を盛り上げます。

 


まずは傘回しです。
毬がポンポンと跳ねながら傘の上で回ります。
ご利用者も参加してくださいました。
とても上手に回されていますね。

 

次は獅子舞です。
獅子舞は疫病退治や悪魔祓いとして有名です。
噛みつかれると「神がつく」という語呂もありますね。
お一人ずつ噛みつかせていただきました。

 

そして、食事パーティです。
赤飯も入って、お正月らしいメニューですね。

 

まだまだ寒い日が続きますが、
ご利用者の皆さまがお元気に過ごされますことを、心からご祈念申し上げます。

皆さま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さま、昨年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


この富士山はファインハイム3階の食堂から撮影しました。
ファインハイムから見て所沢方面に富士山があります。

 


田園地帯の落ち着いた場所にファインハイムはあります。
近くには大久保浄水場があります。
晴れた日、特に空気の澄んだ冬場は、富士山がきれいに見えます。

 

夕方の富士山も素敵です。

 

また、ファインハイムでは1月31日まで、正面玄関と中庭のライトアップをしております。
中庭には滝と池があります。
水とイルミネーションの灯が幻想的です。

 

本年も職員一同、心のこもったサービスのご提供に努めてまいります。
ご指導ご鞭撻のほど、よろしく願い申し上げます。

餅つきをしました。

令和元年12月22日、餅つきをしました。
今年も多くの皆さまにご参加をいただきました。

「よいしょー!」「よいしょー!」
元気な掛け声で餅をついていきます。
つき手と返し手の息もピッタリです。

ご利用者の皆さまにも餅をついていただきました。
「よいしょー!」「よいしょー!」
必要な方には、職員がお手伝いをしました。

おいしそうな餅に仕上がりました。
これで年越しの準備もできました。

 

皆さま、今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。

笑って、食べて、年忘れ。

令和元年12月15日、忘年会を開催しました。
午前中は職員の出し物を披露させていただきました。

 

司会はこの二人です。
盛り上がってまいりましょう。

 

まずはダンスです。
演目は「パプリカ」です。
〈NHK〉2020応援ソングとして有名ですね。
笑顔で元気よく踊りました。

 

次は劇「インテリジェンス桃太郎」です。
童話「桃太郎」のあらすじに手を加えました。
ちょっと「現代っ子」な桃太郎が、最後はしっかり鬼退治。
一件落着です。

 

最後は「バブリーダンス」です。
こちらもテレビなどでお馴染みですね。
今日のために一所懸命に練習してきました。
ダンスにも熱がこもります。

 


そして、皆さまお待ちかねの食事パーティです。
ご好評だった「マグロ解体ショー」を開催しました。

 

新鮮なマグロが夕食の一品に。
翌日、ご利用者が事務所にみえました。
「昨日のマグロ、美味しかったですよー(笑)。」

「ありがとうございます。またやりたいと思います。」
お褒めの言葉が、私たちの一番のやりがいです。
どうもありがとうございます。

 

皆さま、今年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

 

来年が皆さまにとって良き年でありますように。

 

 

会場が一つになって楽しみました。

令和元年11月24日、シニアユニバーシティの皆さまがお越しくださいました。
手品、手芸、合唱等を披露してくださいました。

いよいよ開会です。
今回も大勢のご利用者の皆さまに、ご参加いただくことができました。

踊り、南京玉すだれ、切り絵、手品等、いろいろな内容をご披露いただきました。
「さて、さて、さては、南京玉すだれ~♪」
ご利用者の皆さまも一緒に歌われました。
会場が楽しい雰囲気に包まれていきます。

続いて、皿回しや体操等です。
お皿を落とさないように…。上手く回せるでしょうか?
腕を伸ばす体操は肩こりに効きそうです。


最後は合唱です。
歌詞カードは、職員がかわいい感じに作らせていただきました。
最後の「ふるさと」では会場が一つになって、大合唱になりました。
大勢で一緒に歌うって、楽しいですね。

 

シニアユニバーシティの皆さま、
楽しいひと時をどうもありがとうございました。

備えあれば憂いなし。

令和元年11月19日、消防設備点検と消防訓練を実施しました。
まずは、消防設備点検です。

業者の方から、あらためて消防設備のご説明を受けました。
繰り返し学ぶことで、いざという時に慌てないようにします。

続いて消火訓練です。
水消火器と、屋内消火栓で放水訓練をしました。
「火事だ!火事だ!」と叫びながら放水します。
屋内消火栓は手元のレバーで水圧を調整できます。

 

知っていることと、出来ることは別のことです。
火事はあってはならないことですが、万が一に備えて日頃から訓練をしております。

芸術の秋に ~アーティスト ボランティア コンサート~

令和元年11月17日、毎年恒例のアーティスト ボランティア コンサートを開催しました。
今年はボランティアグループ「ロス・ビエントス」さまに、お越しいただきました。

「ロス・ビエントス」という言葉は、スペイン語で「風たち」という意味とのことです。
ペルーやボリビアなどの南米アンデス山脈に連なる国々の民族音楽を、様々な楽器で演奏してくださいました。


曲は、聴きなじみのある曲や南米の民族音楽等を選んでくださいました。
ケーナ、チャランゴ、サンポーニャといった、普段あまり耳にしない楽器の音色が魅力的でした。
目を閉じて聴いていると、アンデスの山々が目に浮かぶようでした。
ご利用者の皆さまも、耳を澄まして聴いておられました。

 

ロス・ビエントスの皆さま、どうもありがとうございました。