社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

ご利用者が主役となって(新春マジックショー)。

令和3年1月9日、デイケア(通所リハビリテーション)で新春マジックショーを開催しました。

 

14:30 司会の二人が明るく登場です。

マジックショーでお馴染みのあのBGMが流れる中、ショーの幕が開きました。

 

このマジックショーでは、ご利用者がマジシャンとしてご出演くださいました。

(※ 写真はご本人の許可をいただいて、掲載させていただいています。)

途中、会場から別のご利用者のご協力もいただきながら、

次々と華麗なマジックを披露してくださいました。

 

こちらのマジックでは不思議なネットに包まれたハトが、一瞬で消えてしまいました。

不思議ですね。

 

こちらのマジックでは表紙の文字を変えると、紙束の印刷が全て変わってしまいました。

「おおー。」「すごい。」会場に驚きの声と拍手が起きます。

 

最後にはマジックの仕掛けも教えてくださいました。

 

ご利用者が主役となって、時には会場のご利用者にもご協力いただいてのマジックショーでした。

職員もご利用者の皆さまと一緒に観客となって、楽しませていただきました。

ご利用者の皆さまとご一緒に創るイベントはとても楽しいですね。

本当にありがとうございました。