社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

☆第10回作品展☆(入所)

令和2年10月7日~13日の1週間に渡って、ルーエハイムで作品展を開催しました。
今年は、新型コロナウイルス感染対策のため、入所は各階の廊下に展示を行いました。

作品の一部をご紹介させて頂きます。また、カメラを趣味とされていたご利用者様に、写真を撮影して頂きました。

 

 

2階の作品です。どの作品も、日頃の努力が存分に発揮されています。

習字、塗り絵、刺し子、漢字ボードなど、たくさんの種類の作品が並びました。

 

作品展に向けて、折り紙でかぶとを作成し、一つ一つを繋げて赤富士の形に仕上げました。
かぶとの数は約500枚あります。糸で繋げる作業も、ご利用者様が丁寧に行って下さいました。

 

 

漢字ボードに挑戦して下さる方、赤富士を毎日拝みに来て下さる方など、多くの方が足を運んで下さいました。特に赤富士は「感動した!有り難い気持ちになった!」と大好評でした。

 

 

3階の作品です。ちぎり絵、折り紙、塗り絵、編み物、刺し子など、たくさんの種類の作品が並びました。

 

 

作品展を見た殆どの方が、感想を書いて下さいました。
「心がきれいになった。自分も参加したくなった。」と明るく前向きな言葉がたくさん聞かれました。

ご利用者様が日頃から取り組まれている作品が数多く並び、廊下を華やかに彩ることができました。
作品を出展して下さったご利用者様、カメラ係り、ポスター係りとして活動してくれたご利用者様、ご協力ありがとうございました。
来年は新型コロナウイルスが終息し、ご利用者様とご家族様が一緒に作品展を楽しめることを願っています。