社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

青葉と水と太陽と。

窓を開けていると気持ちいい風が入ってきますね。
今回はリハビリテーションとしての屋外歩行の様子をご紹介します。

 


風除室には週替わりのフラワーアレンジメントがあります。
今週は大きなユリが咲いていますね。
今日は午前中のあまり暑くならないうちに、ファインハイムの周辺を歩いていただきました。

 

「あそこで田植えをしていますね。」
移ろいゆく季節を感じながら外を歩くのは、楽しいですね。
「段差に気を付けてくださいね。」
ご利用者の安心や安全への配慮も怠りません。

 


「あ、キレイなバラ。」
立ち止まったり、歩いたり。
ご利用者の体調に合わせて、リハビリテーションを行います。

 

「このあいだ、四葉のクローバーを見つけたんですよ。」
「昔、この草で冠をつくりました。」
会話が弾みます。

 


ファインハイムに戻ってきました。
「お帰りなさい(笑)。」
「枝を切るんですか?」
「これから切るところです。暑くなってきましたね。」

 

ファインハイムにはいろいろな役割の職員が務めています。
それぞれに役割の違いはありますが、
職員一同、ご利用者の皆さまに喜んでいただける介護を目指して、
日々努力しております。