社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

べにばな祭りに参加しました!

6月16日(日曜日)に城山公園にてべに花祭りが開催され、

通所のご利用者様と出店いたしました。

今年もフランクフルトの販売をしました。

 

 

前日に降った雨の影響で会場の足場が悪くなることが予想されましたが、

当日はとても天気が良く、大雨の影響がほとんどない状態で迎えることができました。

 

 

テントでは、フランクフルトを切る係り、焼く係り、売る係りに分かれて

それぞれの役割を、責任を持って真剣に取り組まれていました。

 

皆さんで力を合わせて完売することができました!

 

入所のご利用者様も外出練習の一環としてご家族様と一緒にお祭りに参加していただきました。

久しぶりの外出で、皆様楽しんでらっしゃるご様子でした。

 

入所の皆様が染めてくださった布を、テーブルかけとして使用しました。

 

 

 

今回参加されなかった通所ご利用の皆様にも、綺麗な飾りつけをたくさん作っていただきました。

 

今年もたくさんの施設関係者の方が来場してくださり、声をかけてくださいました。

皆様楽しそうにお話しをされたり、写真撮影をしておられました。

 

今後も地域への関わりとして、べに花祭りへの参加は継続させていただき、

幅広い活躍の場にしていきたいと思います!

 

星に願いを☆彡 七夕飾りづくり♪

皆さん、こんにちは。ハーティハイムのデイケアです。

 

令和初の七夕が近づいて来ました。

デイケアでは一足早く、七夕の飾り作りを先日実施しました。

また今回は、事前準備として材料の購入も皆様と一緒に『アリオ上尾』まで出かけています。

    

アリオ上尾では、折り紙や工作で使用するモールなどを皆さんと一緒に選びながら購入しました。

 

今度は、工作の様子をご紹介します 

事前準備として、ご利用者の皆様にもご協力を頂きながら、上記の内容まで準備しています。

さぁ~!ここからは、皆さんの腕の見せ所です(^^♪

 

   

まずは、くす玉作りからスタートです。くす玉は、お花紙を使ってくす玉の様に玉にします。

この作業は、薄いお花紙を一枚一枚ひらくのが、ひと苦労ですが皆さん上手に開いていきます。

 

   

吹き流しは、厚紙で輪の土台を作り吹き流しの和紙を貼っていきます。

 

   

竹にみせた緑の厚紙で作った棒に飾り付ければ出来上がり

ご自身で作成したものは、お持ち帰りになって頂きお土産です。

皆様の集中力には驚かされます!また指先は繊細な動きをし、当初私たちが想定していた作品のクオリティを

皆様の活躍により大幅に上回っていました(゚д゚)!

今後も色々な作品作りを実施していきますので、お楽しみにしていて下さいね。

 

 

職員が用意した職員向けの設計図・説明文です(笑)

細かく計画を練っているのがわかります。計画した職員さんお疲れさまでした(^^)v

 

 

 

ご利用者様に大好評

コザスの会の皆様による歌の訪問

一緒にダンスを踊り

「音楽に合わせてダンスするのは久しぶり」と

とても楽しそうでした

 

  

 

  

 

まごころ蕎麦塾の皆様による蕎麦打ち

ご利用者様も「美味しい」と笑顔で召し上がっていました

 

  

 

 

 

防災訓練を実施しました。

 

 

先日、春季防災訓練を行いました。

消防署から、消防士3名が来所して下さり、通報、消火器使用の訓練を行いました。

通報訓練

   

消火器操作

     

避難誘導                  屋内消火栓操作

又、夜勤帯の出火を想定して、屋内消火栓での消火と利用者さんの避難誘導訓練を

行い無事に防災訓練を終了致しました。

サボテンの花が咲きました

はにわの里の玄関前に植えてあるサボテンが開花しました。

蒸し暑い日が続くなか、はにわの里に一服の清涼剤をもたらして

くれました。

やわらかい、あったかい、移動動物園

令和元年522日、当施設での初の試みの「移動動物園」を行い、

ご利用者の皆さまに動物とのふれあいをお楽しみいただきました。

動物園の方々のご指導のもと、当施設職員もご利用者のお手伝いをしました。

来てくれた動物たちは・・・

モルモットに、ヤギに、

ひよこです。

「かわいい~♡」「あったか~い」「もふもふしてる~♪」

ご利用者、ご家族、動物園の方々、当施設職員が一緒になって、楽しいひと時を過ごしました。

これからも、ご利用者の皆さまに喜んでいただけるよう、努めてまいります。

よろしくお願いいたします。

 

日本一のバラのトンネルをくぐってきました。

5月に通所リハビリご利用者と川島町にある平成の森公園へ行ってきました。

テレビでも紹介されており大勢の方がバラを見に来ていました。

バラのトンネルは良いにおいで満たされていました。

    

 

  

暑い日でしたが、トンネル内は日陰になっていて涼しく感じられました。

 

バラのトンネルから少し離れたところには菖蒲園がありました。

まだ少し早かったのですが何本かは花を咲かせてました。

 

 

 

館内 談話スペースを ちょっと模様替え

はにわの里 1階にサンルームと呼ばれている、ちょっとした談話スペースがあります。

サンルームという呼び名のとおり、太陽の光がほどよく差し込む、のんびりコーナー

になっています。

先月のことになりますが、このスペースのテレビを壁掛けタイプにし、ちょっとだけ

模様替えしてみました。

利用者様も以前より、多く集まって頂いているような・・

気のせいかな・・

ケアステーションの職員からも、よく目が届きます。

「テレビに」じゃないですよ。

もちろん「ここに憩う利用者様に」です!

壁掛けタイプなら倒壊の心配もありません。

安全性に配慮するための模様替えでもあったのです。

祝 令和! 鯉のぼり作り☆彡

皆さん、こんにちわ。

年号も「平成」から「令和」に変わりましたね。新たな歴史が作られていきます。

「令和」がより良い時代になる事を祈っています。

 

さて、ハーティハイムのデイケアにて「鯉のぼり作り」を実施しました。

 

 

この「鯉のぼり」は皆様の 《 手作り! 》 です。

細かな作業まで、一つ一つ皆さんに作って頂いております。中には難しい作業もあるのですが

みなさんにとってはお手の物のようでした。

お互いに教えあったり、考えたり、助け合ったりと、自立支援の要素も踏まえ制作しておりました。

 

  

 

鯉の目は、色紙を組み合わせ、活きの良い目が完成。

鯉の本体は「チャック袋」を使い、お腹にはお花紙を丸めて立体感を出しています。

 

  

 

吹き流しも、しっかりと付けてぇ~出来上がり☆彡

立派な「鯉のぼり」になりました。

 

新しい「令和」の大空に優雅に泳いでいるようでした。

 

 

デイケアでは、皆さんと共に楽しみながら様々な企画をご用意しております。

その企画の中に、自立支援の項目を踏まえつ取り組めるよう試行錯誤しておりますので

楽しみにしていてください。