社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

館内 談話スペースを ちょっと模様替え

はにわの里 1階にサンルームと呼ばれている、ちょっとした談話スペースがあります。

サンルームという呼び名のとおり、太陽の光がほどよく差し込む、のんびりコーナー

になっています。

先月のことになりますが、このスペースのテレビを壁掛けタイプにし、ちょっとだけ

模様替えしてみました。

利用者様も以前より、多く集まって頂いているような・・

気のせいかな・・

ケアステーションの職員からも、よく目が届きます。

「テレビに」じゃないですよ。

もちろん「ここに憩う利用者様に」です!

壁掛けタイプなら倒壊の心配もありません。

安全性に配慮するための模様替えでもあったのです。

祝 令和! 鯉のぼり作り☆彡

皆さん、こんにちわ。

年号も「平成」から「令和」に変わりましたね。新たな歴史が作られていきます。

「令和」がより良い時代になる事を祈っています。

 

さて、ハーティハイムのデイケアにて「鯉のぼり作り」を実施しました。

 

 

この「鯉のぼり」は皆様の 《 手作り! 》 です。

細かな作業まで、一つ一つ皆さんに作って頂いております。中には難しい作業もあるのですが

みなさんにとってはお手の物のようでした。

お互いに教えあったり、考えたり、助け合ったりと、自立支援の要素も踏まえ制作しておりました。

 

  

 

鯉の目は、色紙を組み合わせ、活きの良い目が完成。

鯉の本体は「チャック袋」を使い、お腹にはお花紙を丸めて立体感を出しています。

 

  

 

吹き流しも、しっかりと付けてぇ~出来上がり☆彡

立派な「鯉のぼり」になりました。

 

新しい「令和」の大空に優雅に泳いでいるようでした。

 

 

デイケアでは、皆さんと共に楽しみながら様々な企画をご用意しております。

その企画の中に、自立支援の項目を踏まえつ取り組めるよう試行錯誤しておりますので

楽しみにしていてください。

 

採用情報 2019年5月2日更新しました

2019年5月2日 求人情報を更新しました。職種や勤務希望地でいろいろ選べます。

 

①正看護師(パート可)・・・★上尾市のハーティハイム、さいたま市桜区のファインハイム、桶川市ルーエハイム

②保健師・・・桶川市にある地域包括支援センタールーエハイム

③介護職員(パート可)・・・★★急募★★【桶川市のはにわの里】、【本庄市の安誠園】、さいたま市桜区のファインハイム、上尾市のハーティハイム、桶川市のルーエハイム

④理学療法士(パート可)・・・・上尾市のハーティハイム、さいたま市桜区のファインハイム

⑤主任ケアマネ★★急募★★・・・さいたま市大宮区の居宅介護支援事業所ハイム

⑥事務員・・・・本庄市の特別養護老人ホーム安誠園

⑦支援相談員★★急募★★・・・上尾市のハーティハイム

⑧調理員・・・・桶川市のはにわの里、桶川市のルーエハイム、さいたま市桜区のファインハイム

⑨調理員(パート)・・・さいたま市桜区のファインハイム、上尾市のハーティハイム、桶川市のルーエハイム、はにわの里安らぎの里

 

詳しい情報については、採用情報ページ http://www.anseifukushikai.or.jp/recruit/recruit_info/

をご覧ください。

調理員の採用情報は、採用情報ページの「その他職員」の募集要項に載せていますので、そちらをご覧ください。

 

少しでもご興味ございましたら、採用ページエントリーしていただくか、法人本部  048-789-3200 までご連絡ください。

 

皆様のご応募を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

平成31年4月通所ご利用者と桜の会を開きました。

城山公園

 

満開の桜がとてもきれいでした。

子供を連れた家族やバーベキューをしている家族など公園内は賑やかでした。

 

普門寺

 

しだれ桜は、樹齢200年近いということで幹が太く、たくさんの花を咲かせていました。

カメラを持った見物客が次々と見に来ていました。

 

北本桜土手 バスハイク

      

車中での見学でしたが、充分に桜を楽しめました。

屋台からとどく美味しそうなにおいに心を奪われそうでした。

 

 

 

 

 

お花見会

4月1日~6日にルーエハイム恒例のお花見会を行いました!

お花見会では馴染みのグループ活動メンバーで抹茶やさくら茶を飲みながら

季節にまつわる話しや歌を歌い楽しい時間を過ごして頂きました。

毎年後半は葉桜となってしまうことが多かったのですが

今年の1週間は満開の桜の下で花を楽しむことができました。

外出の機会が少ない御利用者様が春の暖かい空気や綺麗な桜に触れることで

昔の事を思い出したり発語が多くなったりと普段とは違った一面を見せて下さいました。

また来年も満開の桜の下でお花見会を行いたいと思います。

桜の木の下で

春になり、ファインハイムの苑庭にある桜も見ごろを迎えました。

平成3145日(金)、6日(土)と、

ご利用者の皆さまに、桜の花をお楽しみいただきました。

こちらは1日目。ぽかぽか陽気に誘われて、芝生の上に。

「こっちはこれから咲きそうですよ。」「今年もいっぱい咲きましたね。」

会話も弾みます。

こちらは2日目。

今日もお天気いいですね。

ご利用者の皆さまと相談して、春の歌をいくつか歌いました。

「どじょっこだ~の、ふなっこだ~の、夜が明けたと思うべな~」

あたたかい春が来ました。

 

ブラスバンド部

3月23日(土)

本庄東中学校ブラスバンド部の学生が

来園されました

迫力ある演奏に

大きな拍手が響きわたりました

東中学校の皆様

ありがとうございました

 

  

 

  

 

 

 

 

梅見ドライブ

3月12日(火)本庄総合公園に

梅を見に行ってきました

昔、生け花の先生をされていた

ご利用者様は

「また、生け花をやりたいわ」

「あの梅には、どんな花瓶が合うかしら」

と、とても楽しそうな表情を

されていました

 

  

 

  

 

お天気にも恵まれて、楽しい時間を過ごしました

 

 

 

 

100歳の誕生日を迎えられました

はにわの里のご利用者様、坂井鈴恵様が100歳の誕生日を迎えられました。

100歳の呼び名のひとつに「紀寿」(きじゅ)という名があるそうです。

「1世紀を生きた」という意味があるようです。

おめでたい華やかさに加え、何となく深遠な、趣のある呼び名ですね。

 

さて、本日は、公務ご多忙のところ、 桶川市長 小野克典 様 も

お祝いのため、はにわの里まで駆けつけてくださいました。

小野 市長 も「今の私のほぼ2倍の人生を歩まれていらっしゃったのですね・・」

と感嘆されていました。

ご家族様からの祝福のケーキです。

「1」「0」「0」を形取った 3本のローソク の火を、

ご家族様と一緒に吹き消すご様子がとても印象的でした。

ひなまつりオールスターズ登場

今年も、はにわの里ロビーに、雛祭り七段飾りを用意しました。

まず一段目は、親王(男雛、女雛)です。

 

二段めは、三人官女です。

お行儀や和歌・漢文のたしなみがあります。

左右の女性がもつ銚子は今でも結婚式の三三九度で使われるものだそうです。

三段めが、五人囃子。

選りすぐりの美少年や秀才が集められた「音楽隊」です。

 

四段目は、御殿を守る随身(右大臣と左大臣)。

さて問題です!

向かって右側が右大臣でしょうか?

それとも、向かって左側が右大臣でしょうか?

五段目は、御所の雑用をする従者である仕丁です。

「泣き上戸」「笑い上戸」「怒り上戸」の三人がいます。

 

問題の答えですが、向かって左側が右大臣です。

親王からみて 「右にいるか、左にいるか」 なんですね。