社会福祉法人 安誠福祉会

スマホメニュー
News

お知らせ

納涼祭だよ!全員集合!!(入所)

異常な暑さが徐々に和らいできた今日この頃。

先日、入所の納涼祭を開催しました☆

 

2階と3階それぞれのフロアにて、かき氷やクレープを食べたり魚釣りやヨーヨーすくいをしたりしました。

 

 

昔ながらの遊びに皆さん夢中になり、時間を忘れて楽しまれておりました!

 

また、今回は厨房のスタッフがクレープやあんカステラを作ってくれました!

甘いものは特に女性に大好評で、1個が食べやすく小さめにできていたため2個3個と軽く食べられていました。

 

 

普段食べられないものがいっぱいあったので、皆さんいつもよりも食欲旺盛でした。

 

そして、夕食後は1階にてボランティアさんの盆踊りや職員の出し物を披露しました。

 

 

利用者さんも交えた盆踊りは大変盛り上がりました!

太鼓を叩いてくださった利用者さんは、ただ叩くだけではなく音楽のリズムに合わせて叩き方を変えたり、とてもお上手でした。

 

続いて、施設長によるサックスと職員のドラムに合わせて、「YMCA」と「」を披露しました!

 

 

1曲目は簡単にできる振り付けなので皆さんと一緒に盛り上がることができました!!

スタイルのいい女装したバックダンサーを見て場内はざわついておりました(笑)

それとは正反対に2曲目はビシッとスーツで決めて歌い上げ、皆さん聞き惚れていました。

 

最後は、毎年恒例となっている施設長のサックス演奏で締め括りました。

レパートリーが毎年増えており、利用者さんだけでなく職員も感動していました。

お忙しい中ありがとうございました!

通所の納涼祭 

平成30年8月20日(月)、21日(火)に通所の納涼祭を開催しました。ゲームやカラオケ、抽選会に盆踊りをしました。おやつは手作りの和風パンケーキを食べました。

 

   

   

 

 

 

 

津軽三味線の会

8月24日(金)

津軽三味線の会の皆様が

迫力ある津軽三味線を披露して下さいました

三味線の伴奏にあわせて歌う

民謡のよく伸びる声に

聞き惚れていらっしゃいました

 

納涼祭 2018

はにわの里では、今年も納涼祭を催しました。

はにわの里の納涼祭の特長は、手作り感です。

職員が、日常業務の合間を縫うようにして、準備を進めてきました。

そして、多くのボランティアさんが納涼祭を支えてくださいました。

ボランティアグループの方々はもとより、職員のお子さんや、

当施設に入職検討中の方に至るまでボランティアとして参加してくださいました。

 

 

会場の準備、花火の準備・・・

 

 

 

 

そして、納涼祭当日の様子です。

はにわの里の3階ホールに出店が立ち並びます。

かき氷に、綿菓子、チョコバナナ、千本引き・・・

ご利用者様にも、ご家族様にも、ここでは童心にかえっていただきましょう。

 

 

3Fホールのステージ上では、桶川市民謡同好会様が盆踊りを披露してくださいました。

 

 

サプライズゲスト?! 埼玉県の方にはおなじみの・・・

 

 

小敷谷囃子連和太鼓の皆様による、迫力のパフォーマンス。

 

今年も、楽しく催すことができました。

手前味噌ではありますが、みんな「やりきった感」のいい表情です。

 

外食に行ってきました。

7月17日に通所介護ご利用の皆さんと桶川市のレストラン「どうろくじん」へ

昼食を食べに行ってきました。

皆さんフルコースを注文して心もお腹も満足しました。とてもおいしかったです。

               

               

消防訓練を実施しました

今年も消防訓練を実施しました。

はにわの里では、厳しい基準により、万全の消防設備が設けられています。

しかし、念には念を入れ、毎回、気合の入った訓練を行っています。

 

   

非常用通報装置を実際に使用した訓練の様子です。

「使い方を知っていること」と「実際に使用できること」は、ちょっと違います。

この「差」を訓練により、しっかりと埋め合わせていきます。

 

 

職員自らが、実際に手を触れ、足を使い、ひとつずつ再確認です。

 

  

散水栓を使った訓練です。

 

今回も消防署の方に、貴重なご指導を頂きました。

 

消防のみならず、防災・防犯も含め、今後とも様々なリスクを想定し、

備えを固めていきます。

 

祭りだ!わっしょい!!

平成30年7月14日に、地元宿地区の夏季祭礼が行われ、

地域の皆様の担ぐ神輿が来てくださいました。

最初は山車です。

 

そして、若衆の方々が担ぐ神輿が。

威勢のいい掛け声が響きわたりました。

 

元気のいい神輿に大盛り上がり。

地域の皆様からパワーをもらって、今年の夏も元気に乗り越えられそうです。

櫛引(クシビキ)ソーラン会

7月14日(土)に、櫛引ソーラン会の皆さんが来園され

よさこい・鳴子踊りと太鼓の演奏を披露して下さいました

踊りや太鼓の迫力に、利用者様は

「音が凄いね」

「やっぱりプロは違うね」

と、大変喜ばれていました。

 

 

 

ささら獅子舞

ワールドカップが終わり、高校野球の予選が始まり、異常な猛暑が続く今日この頃、、、

 

先日、ルーエハイムにはお獅子がやって来ました!!

 

 

これはちょっとアップ過ぎて分かりにくいですが、、、

 

全身はこちら↓↓

 

 

これは桶川市の無形民俗文化財である「ささら獅子舞」という伝統行事です。

毎年ルーエハイムにも立ち寄ってくださり、初めて目にする利用者さんはやや驚きつつも大変喜んでくださります。

 

 

このようにお獅子や天狗や笛を吹いている方が列をなして施設の中をまわります。

笛や太鼓の音色に合わせて、利用者さんも手を叩いて盛り上がっておりました!

これでまだまだ暑い夏を乗り越えることができるでしょう。

 

ささら獅子舞の方々、暑い中本当にありがとうございました。

採用情報 2018年7月18日更新しました

2018年7月18日 求人情報を更新しました。職種や勤務希望地でいろいろ選べます。

①正看護師・・・さいたま市桜区、桶川市の介護老人保健施設

②介護職員・・・さいたま市桜区、上尾市、桶川市の介護老人保健施設、桶川市の特別養護老人ホーム

③言語聴覚士・・・・(パート可)さいたま市桜区の介護老人保健施設

④主任ケアマネ・・・さいたま市の居宅介護支援事業所

⑤事務員・・・・本庄市の特別養護老人ホーム

⓺調理員(パート)・・・上尾市の介護老人保健施設、桶川市の特別養護老人ホーム

詳しい情報については、採用情報ページ http://www.anseifukushikai.or.jp/recruit/recruit_info/

からエントリーしていただくか、法人本部  048-789-3200 までご連絡ください。

採用情報ページトップ

1 / 41234